無料ゲーム.comは、個人・同人を応援しているサイトです

●2020年05月21日

こんばんわ。
これを書こうとして時間を見た今は19時45分丁度です。
22時から深夜の倉庫内作業のアルバイトがあるので、ちゃっちゃと書きながら今日と昨日にあった事を報告させてもらおうと思います。

僕は今、週4日の1日8時間半(1時間休憩で実働7時間半)で働いているので、昨日は休みでした。週4だからといってあんまり働いてないとか思わないで下さいね(笑)今月から働き始めたんですが、最初は身体が慣れてなくて本当にキツかったんですから…。

えっと、昨日の事ですね。
昨日は早朝に帰ってきて、朝マックを食べてからお昼過ぎに寝て、それから19時までずっと寝てました。なので、昨日からずっとノベルゲームをやってたんですが、ゲームをやり始めたのは23時くらいからで最近は本当に朝と夜が逆転してしまっています。

プレイさせて頂いたノベルゲームはマイナスエイヴという作品で、紙芝居のような描写を得意とされている影法師さんの作品です。

マイナスエイヴは、メチャクチャ人気のある作品だとか、そういったものではないと思います、多分…。

でも、僕は影法師さんの他の作品流れ落ちる調べに乗せて闇を奔る刃の煌きが面白かったし、紙芝居ノベルという独特な雰囲気も好きなので、あんまり熱心ではないけども、軽いファンのようなものだと勝手に思って遊ばせてもらっています。

ちなみにマイナスエイヴは、第一話が公開されたのがたしか2014年、第二話が2015年の年に一回シナリオが追加されていく感じでした。今回プレイさせて頂いたのも2019年に第五話が公開されていたのを気付いておらず、まだプレイ出来ていなかったので、コロナで色々あっての現実逃避も含めて楽しませてもらう事にしました。

流石にかなり時間が経っているので、プロローグから第二話までは軽く流す感じで、第三話からじっくりとやらせてもらっています。それでもまだ第4話の途中ですが…。結構忘れている場面もあるし、時間も経っていたので再プレイでも割と新鮮な気分で遊べますね。

別に主人公が好きな訳でもなく、特定のキャラがメチャクチャ好きだという事でもないんですが、多分全体的な物語の内容が好きなのかな?人それぞれに多様な運命があって、貧しい人は這いあがるのも難しい、本当に残念に思える人生の子もいたり…。

影法師さんの作品は、そんなに派手な描写はないかもですが、僕はシナリオと雰囲気が好きなんです。なので、まだ未プレイの人がいて、これを見てくれた人がもしいたなら、この機会にでもダウンロードして遊んでみてもらえたら嬉しいです。

アプリで素材集めに苦労するよりも、僕は絶対楽しいと思いますから。

20時半を過ぎてしまったので、そろそろ出る準備をします。
それでは行ってきますm(__)m

※追伸
最近、メールは全く見れてません。
スパムが多く、チェックするのも大変なので、コメントや連絡がありましたらTwitterの方まで宜しくお願いしますm(__)m




●2020年05月18日

コルヌ・コピア

ハティ編は、まだ未完成の途中までだという事だったのでやってませんでしたが、やっぱりちょっと気になっていたのでプレイしてみました。リン編までをプレイした迄の自分は、それほどハティに対しての好感も高くありませんでしたが、実際に話を読ませてもらうと心にくるものがあって違いますね。

ぶっちゃけリンの方が可愛いから、やる前はリン編ほど期待してなかったんですが、やっぱり食わず嫌いは良くない(笑)

ハティのツンが弱まった時、生意気に思えていたハティの事が、ちょっとだけ好きになれました。

※追伸
最近、メールは全く見れてません。
スパムが多く、チェックするのも大変なので、コメントや連絡がありましたらTwitterの方まで宜しくお願いしますm(__)m




●2020年05月16日

今は19時45分、そろそろ仕事に行かないといけないので、少し憂鬱な気分になっている管理人です。いや、仕事をしたくないという意味ではなくて、体力的にしんどくなるので汗

今日と休みだった昨日ですが、まだ仕事になれてないというのもあって身体が疲れていたので、家でずっとゴロゴロしてました。ゴロゴロしながら、iPadでネット小説を読みまくりの2日間です。

古代魔術師の第二の人生(修正版)
300年前の最強魔術師が、転生の秘術で現代に蘇える話です。面白いのは面白いのですが、この小説の凄いところは2013年の12月から現在の2020年5月までずっと続いてる事だと思います。ハーメルンを評価を見ると良いのもあったり悪いのもあったりですが、僕は結構好きなので、何度も何度も読み返しています。

ネギまIN横島~R~(仮)
GS美神×ネギまのクロス小説の中でも、個人的には1,2を争う大好きな話。これももう何回も読み返してますが、絶対に消えて欲しくない作品です。知らない人は絶対見た方がいい。横島最強物語と、ネギがあんまり登場しないネギまの世界観をいい感じにミックスされている。この作者様は、他にもレベルの高いGS美神ssを沢山公開されてます。

とりあえずこんな感じで。

それと、ゲームの紹介とか全然出来ていませんが、Twitterとかを見てると個人ゲーム開発者さんの話がとてもためになったり面白かったりするので、そっちの方も載せていければなと思います。

書いてたらそろそろ20時半になりそうなので、もう出ますね。

行ってきます!

※追伸
最近、メールは全く見れてません。
スパムが多く、チェックするのも大変なので、コメントや連絡がありましたらTwitterの方まで宜しくお願いしますm(__)m




●2020年05月12日

そろそろ仕事をしないとやばくなってきたので、少し前からヤマト運輸さんで仕分けのアルバイトをやっている管理人です。正直初日はメチャクチャ疲れました…。筋肉痛にもなるし、ここ数年は身体も動かしてなかったので、かなりしんどいです。源泉徴収を引かれたら、休憩の1時間を差し引くとしんどい割にあんまり稼げないのがツライんですよね。

まぁでも、ポジティブに考えてお金を貰いながらジムにでも行ってると思えば…。

さて、最近はFFBE幻影戦争というアプリを始めてみました。
昔PSでやってた懐かしのゲーム、FFタクティクスとのコラボをやっていて、たまたま最初の10連2~3回くらいでアグリアスとムスタディオを引けたので、育てながらチョコチョコやってます。


FFBE幻影戦争

FFBE幻影戦争はストーリーがいいですね。
メチャクチャしゃべるし、課金しなくてもストーリーをやっていれば石が結構貯まるから有難い。課金の誘惑は酷いですが、生活に余裕が無い今は無課金でやっていくつもりです。

ちなみに、持っているURは最初に当たったアグリアスとロブだけです。何回か10連も引いてみたんですが、SSRはきてもURは全くきてくれません。どうやら運が良かったのは最初だけみたいです。アグリアスも、出ない人は中々出ないらしいですから。


コルヌ・コピア

コルヌ・コピアも、シナリオのロックを解除して小話を読ませてもらったんですが、これが凄くいい。本編では語られていなかった話や、ありえたかもしれないルートっぽい話もあって、とても満足しています。

コルヌコピアの惜しいところは、まだ完結してないところなんですよね。楽しみがまだあると思えばいいのですが、ハティ編の続きと、アマル編、ジャック編が公開されるのは、まだまだ掛かりそうな感じです。まぁ、ゲームをプレイしたユーザーとしては、こんなに凄い作品を作るのに時間が掛かるのは当たり前だと勿論分かるのですが、それでも欲を言えば早く続きがみたい(笑)




●2020年04月25日

iPadの容量が厳しくなってきたので、いらないアプリを削除していたんですが、やらなくなってから3年以上経ったアプリで、リ・モンスターというゲームをどうするかで迷いました。


リ・モンスター

リ・モンスターは、元は小説から人気が出てゲームになった作品ですが、僕は小説も漫画も好きなのでリリース当初からやってました。課金も数万円(10万以上?)したので消すのはちょっと勿体無いと思っていたアプリです。

※リモンスターは面白かったか?
分かりません…でもこれは、少なくない額を課金してしまったから面白くないと思いたくないだけなのかもしれません。ガチャで引けるキャラの絵とかは好きなんですが、ロード時間が長いのでメチャクチャ時間使うんですよね。

FGOとかだとストーリーもいいし、昔スーファミでドラクエやってた時はレベル上げとかで時間掛かっても面白いと思っていたから、落ち着いて考えてみるとリモンスターはそんなに面白いゲームではないのかもしれない。消すのは本当に勿体無いけど、やったらやったでかなり時間使うゲームだからなぁ。

悩み中です。




●2020年04月24日

かなりやばいです。27日に宅配会社のアルバイト(仕分け)面接があるので、そこで働いて当面の生活費を稼ぎたい。体力に自信はないが、とりあえずお金を稼がないと…。バイトルとかで短期の求人を見て応募してみても、連絡してみると今は短期を募集していないというのが何回か続いたので、大量募集と書いてあった〇〇運輸さんにかけてみるしかない。

飲食店とかで働けたら良かったんだけど、短期募集ってかいてあるのに募集してないところが多いなほんとに。昔は気付けなかった賄いのありがたみとか、飲食店ならではの良いところがだいぶ経ってから実感出来てます。

今はとにかく、コルヌコピアの続きでもして気持ちを落ち着かせよう。章選択画面はとても便利で、ヒントも出してくれるし、まだ見れていない話を探すのにとても役立っています。ノベルゲームの未解放ルート探しはセーブとロードの繰り返しになる事が多いからかなり嬉しい。

なんだか自分に余裕が無くなってきている今の方が、余裕があった頃よりもゲームをやりたい気持ちが強くなった気がする…。




●2020年04月23日

Twitterでもたまに見かけますが、レトロゲームの記事を目にすると懐かしくなります。トルネコの大冒険とかやってたなぁ。さっき“1000回遊べるRPG”を4000回遊んだ男 「SFCトルネコの大冒険」に挑み続けるプレイヤーが語る「不思議のダンジョンには、まだ不思議がある」という記事で秋川藤志さんという方を知ったんですが、その方のトルネコ日記が凄い。

トルネコの大冒険はスーファミのやつしかやった事ないですが、毎回レベル1に戻って始めからになるし、倉庫を見つけるまでアイテムも引き継げないから辛かった。あの頃は、学校で友達とゲームの話をするのがとにかく楽しかったなぁ。

スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームギアをやってた頃が懐かしい。
というか、レトロゲーム関連の記事を見るだけで楽しい。
最近、本気でスーファミとゲームギアをまた買おうか悩んでます。




●2020年04月20日

「コルヌ・コピア -不思議の住む街-」と「ダークブラッド2(DarkBlood2)」というゲームをiPadで遊んでいます。私事ではありますが、そろそろ仕事を探しにいかないといけなくて、その前に今現在の生活費を捻出する為に短期アルバイトでも探さないといけないので本当は全然余裕なんかないんですけどもね…。

すいません、話が逸れました(笑)


コルヌ・コピア

コルヌ・コピアは以前ご紹介させて頂いた事のあるノベルゲームなのですが(2016年2月28日)、以前プレイさせて頂いたのはPCの体験版で、今回はiPadでプレイさせてもらっています。

『フランスの美術学校に留学している日本人の男の子が、ひょんなことから一文無しになってしまったので、「住み込みのアルバイト募集」というチラシを見てコルヌ・コピアまで向かう。』というところから始まるお話です。

面白いです。

かなり気持ちがほっこりしたりして、音楽も僕は好き。僕はPCでゲームをやっていると、ついつい他の所に目がいってしまったりするのですが、iPadだと画面に集中出来るから世界観に没頭出来てかなりいい感じです。


ダークブラッド2

ダークブラッド2は最近リリースされたばかりのアプリで、カードバトル形式のダンジョンRPGです。最初は全然分かりませんでしたが、それでも少しずつ分かってきました。

ゲームが進むに連れてキャラを選べるようになるのと、レベルアップで貰える成長ポイントを使って自分なりに育てる事が出来たり、課金しなくても満足に遊べるのがいいですよね。

スタミナの回復や全滅時のペナルティを回避したいなら短い動画を見ればいいだけですから良く出来ていると思います。あと、個人的には昔ながらの2Dでレトロ感あふれるゲームグラフィックが好きです。こういうゲームをやってると、子供の頃にファミコンとかやってた時の事をたまに思い出したりしますし。




●2020年04月16日

ぶっちゃけ更新が滞ってきたのはゲームをする頻度が減ったり、更新が面倒になったからです。それでも数年かおき無料ゲーム.comのサイトを見てみると更新したくなったりもするんですよね。

懐かしく思ったり、昔のぞいてた個人サイトが閉鎖になっててちょっと悲しい気分になったり、感情の変化は色々ですが、モチベーションが高まっている時にやりたい事をやれるのも悪くないと思うので、正直全然大したことのないサイトですが、今後ともどうか宜しくお願いしますm(__)m




●無料ゲーム.comの人気のコンテンツ

東方Projectのゲーム
公式ゲームが無料で遊べる体験版の紹介や、スマホ、PS4、PS Vita、PSP、3DS…などで遊べる二次創作ゲームの情報を紹介させて頂いています。ゲーム以外にも漫画や動画など、東方はコンテンツが豊富なので管理人としても好きなコーナーです。

フリーゲーム、同人ゲーム関連
過去には、フリーゲームと同人ゲームの境目が分からなくて困っていた時もありますが、今はもうあんまり深く考えないようにしていて、フリーゲームは無料ゲーム、同人ゲームは企業じゃない個人・サークルの人達が作ったゲームで、無料であったり有料でコミケで頒布されていたりするものと考えてます。同人ゲームも体験版のある物が結構あるので、ゲームを探す時はメニューから見てもらえたらと思います。

ゲーム制作者さんのコラムシナリオの書き方
実際の制作者さんやレビュワーさんに「初めてゲームを作った時のお話」「サークルでのゲーム作りであった実際のお話」「レビュワーとしての様々な視点から見てみたお話」「シナリオの書き方や作り方、考え方」などにつて、コラムを書いて頂きました。これからゲーム作りをしてみたいと思われている方や、既に制作活動されておられる方々の、少しでも参考になったり、お役に立てればと思っています。

ゲーム制作者様へのインタビュー
これは、僕がゲームの紹介とかしているうちに気になっていた事なんかを、実際の製作者様に質問させて頂いたコーナーになります。「ゲームの制作期間」「使用されているツール・ソフト」…などを聞いてみました。

コミケで頒布されている同人ゲームの紹介
ゲームの情報は動画で分かりやすくまとめられているので、分かりやすいと思います。あとは、僕が過去にコミケに行った時に撮らせてもらった写真や購入た戦利品の紹介、参加サークルさんの紹介などをさせて頂いてます。ゲームサークルさんの情報を手動で全部紹介していこうとしてた当時は、とにかくメチャクチャ時間掛かりました。




●当サイトについて

こんにちは。無料ゲーム.comの管理人です。このサイトでは、基本的には無料で遊べるゲームと、個人・同人で作られたゲームを中心に紹介させて頂いてます。中には「シュタインズゲート」など個人的に面白いと思った有料の市販ゲームも紹介させて頂いています。

ただ、これを書いているのが2020年04月16日になるのですが、ここ数年は殆ど更新が出来ておらず、メールのチェックも全く出来ていません。今回久しぶりに更新をしようと思ったのは、コロナ関連の影響もあって個人的に余裕が無くなってしまってかなり凹んでいたところ、久しぶりに「ひぐらしのなく頃に」をプレイしてから懐かしさがこみ上げてきて、またサイトをいじりたくなってきて更新をしてみました。

ここまできて、サイトとドメインを無くしてしまうのは勿体ないですしね。





無料ゲームというのはジャンルがとても広い。
似た表現にフリーゲームという単語もありますが、無料ゲームというジャンルの中にフリーゲームがあり、簡単に遊べるフラッシュゲームがあり、最近流行りのアプリがあり…。

更新もずっとサボっていた分際で、ズバリ何が言いたいのかというと、昔思っていた「世の中の無料ゲームを全部紹介する」ということは絶対に無理だという事(・_・;


【2019年3月】「キョンシー×タオシー」がメチャクチャ面白い

キョンシー×タオシー

キョンシー×タオシー
(シナリオの書き方コラム有り)

●管理人の一言(2019年3月)

Twitterで体験版の最新バージョンが公開されているのを知り、久しぶりにプレイさせてもらいました。感想としては、本気で電動伝奇堂さんメチャクチャ凄いと思いました。キョンシータオシーはプレイする度に面白いと思わされるのですが、初公開からこれまでの期間、作品のクオリティを高いままでずっと無料公開というのがもう本当に凄い。

※キャラの好きなところ
├リンリン:天真爛漫なところと、キレた時のギャップ
├ルアン:超カッコいい
├タオ:ファイティングポーズが好き
├インファ:めっちゃ好き
├ジンファ:クレイジーサイコロリータというのが素晴らしい
└イェン姉さん:やばい姉さんですが、めっちゃ好きです。脇をチラチラ見てしまう

もしかして、キョンシータオシーも商業科するんじゃないかな…。




●管理人の一言

そういえば少し前なのですが、電動伝奇堂さんからお知らせを頂きまして
キョンシータオシーの最新版をプレイさせて頂きました。
(2017年3月中旬くらい)

ノベルゲームで遊ぶのは、大体4ヶ月ぶりくらいでしょうか?
最近はHPの更新も滞り、同人ゲームのプレイも全くしておりませんでしたが、
久方ぶりに遊んでみた同人ゲームの感想は、

「キョンタオ」やっぱりすげぇなぁ〜・・・(;´∀`)

の一言でした。




●どんなゲーム?

キョンタオは、同人ノベルをプレイされる方の7〜8割ぐらいはご存知かと思われる、
それぐらい高レベルなクオリティーのノベル作品。
(あくまで個人的な感想ですが、僕は大好きです)

ご存知ない方は、今すぐ電動伝奇堂さんの ホームページ にいって
すぐさまダウンロードされる事をお勧めします。


「とにかく、まずはやってみて下さい」

【2019年1月19日】ちょっとダーク&シュールな恋愛ノベル

恋愛漫画DEATH


こんにちは。
忙しいとかでは全然なかったのですが、かれこれ二か月ぶりの更新です。
本当は12月の半ばくらいにページを作ってたんですけど、なんか悩んでるうちにグダグダになってしまって、それから更に一か月も経ってしまいました。

【役立つ】スマホ決済アプリが超お得です!

PayPay

↑の画像は、PayPayのキャンペーン第2弾で10%の確率で100還元された時のものです。おにぎりがタダになったのは嬉しいけど、どうしてももうちょっと高いのを買っておけばよかったとか思ってしまいます。

「PayPay(ペイペイ)」がどれくらいお得でメリットがあるのか

【2018年6月25日】最近はシュタインズゲートにハマっています

水曜日の深夜に放送されている「STEINS;GATE 0」のアニメを見ています。これを見てシュタゲ熱がまた再燃してきました。現状は「STEINS;GATE」「STEINS;GATE 0」「比翼恋理のだーりん」までをプレイ済みで、「線形拘束のフェノグラム」を今やっているところ。

最初は、比屋定真帆があんまり好きじゃなかったのですが、アニメ版を見てちょっと好きになってきましたw

↓で動画を選んでて気付いたのですが、ゲームのストーリー部分って動画サイトに上がってるんですね。こんな事いうのは何ですけども、もしかしてゲームを買わずにYoutubeを見れば良いのでは…(;・∀・)



【7月4日】マジキュー4コマ 全6巻、不可逆のアコンプリスを2巻まで読み終わりました!
マジキュー4コマは久しぶりに見ましたが、好きな作品の色んな展開が楽しめるのはやっぱりいいですね。不可逆のアコンプリスも、よくまぁこれだけ力の入った長編小説を書けるものだと感服します。

どちらも買って良かったと思える素晴らしい作品でした!


【2018年3月29日】久しぶりに見た野球漫画「Dreams」が面白い!

久しぶりに実家で野球漫画の「Dreams」を見たら無性に野球ゲームがやりたくなってきました!TVの野球中継とかには全く興味ないのに…やっぱり漫画の力は偉大ですね!

そういえば昔、友達の家でファミスタに燃えてたなぁ。


ダイナマイト野球

懐かしい。登録とか無しで今すぐ野球ゲームです。2017.8.29にはドリームリーグ2017も始まったみたいで、ダイナマイト野球もまだまだ人気みたいですね。SPLAX.NETさん のところには、手軽に遊べる面白いゲームが沢山ありますよ。

まぁでも、オリジナルの選手を作れるのは嬉しいですよね。


淡麗スタジアム

ピッチャーが投げる球を打ちます。10球のうち5回ホームランを出せたら勝ち。1回か2回ホームランを出すのは簡単だけど、5回ホームランを出すのは難しい。

バッティングのミニゲームですね。
僕は結構好きですよ。



【2018年3月18日】今週やったゲーム

久しぶりに同人ゲームをやりました。
無料なのにとても面白く、作って下さった作者様(影法師)には感謝です。

・同人ゲームの マイナスエイヴ がメッチャ面白いです!
・FGOの新しいイベント、復刻:セイバーウォーズ をやってます!
・サマナーズウォーで、風デスナイトが★6になりました!

FGOで、謎のヒロインXが欲しくて(可愛すぎて)遂に課金してしまいました(;・∀・)

【2018年3月06日】やりたいゲームがあり過ぎる…

積みゲーがどんどん増えていきます。

買ってから数年してからプレイしたり、まだ未プレイの作品もかなりある。

小説とかは、外でコーヒーを飲みながら簡単に読めたりするのに、何でだろ?

「紅蜘蛛シリーズ」フルボイス版サンプルムービー



動画:studio wasp(Youtube)
作品:紅蜘蛛外伝:暗戦紅蜘蛛紅蜘蛛2紅蜘蛛3

かなり久しぶりな感じの、同人ゲームの紹介です。
「紅蜘蛛シリーズ」はかなりお勧めな作品なので、まだやった事のない人には絶対お勧めです。フルボイス版のサンプルムービーだけでも是非見てみて下さい。


英語版や中国語版にも翻訳されている超大作!

【2018年1月4日】新年明けましておめでとう御座いますm(__)m

皆さん、こんにちは。
新年明けましておめでとう御座います。

前回の更新からはや約半年、ズルズルと怠け癖が付いてしまい遂に年が明けてしまいました。

全く興味ない方が多数だと思われますが、近況を報告させて頂きますと最近はこんな感じ↓です。




【最近ハマっている事】

スマホゲームなら、サマナーズウォーを一番やってます。
あんまり強くないですが、モンスターを育てるのが面白いので、ゲーム開始初期に初めてから★6作るのに疲れてやめてしまい、2016年の終わりくらいから復活し始めて若干課金もしながら続けています。

・・・

【2017年7月10日】「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた」

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた

作者様:ホームページTwitter


面白そうだったので買ってきました。
著者は梅崎 伸幸さんという方で、日本初のプロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」を率いておられる凄そうな方。

Amazonの口コミでは、かなり辛口な評価をもらっているみたいですが、eスポーツについて詳しくない自分からすれば、知らなかった世界を知る事が出来て、それが興味のあるプロゲームの話という事もあって、普通に面白かったです。単純に「ゲーマーという職業で、月給を貰える」というのが凄いと思った。その分、入るのがとても難しいというのは納得です。

勿論、これはお仕事なので、単に趣味や遊びとしてゲームをやっていれば良いという訳はなく、「仕事として、住み込みで働く」「毎日10時間のゲーム」というのはやはり凄い。

本文からの引用になりますが、

「アメリカ、ヨーロッパや韓国をはじめとする海外の国々では、eスポーツはスポーツのひとつとして認められ、プレーヤーたちは選手=アスリートという扱いになっています。事実、アスリートとして就労ビザを取得することが認められました。それにともなって、eスポーツアスリートたちの活躍の場は爆発的に増加中です。競技大会が世界各国で行われており、有名タイトルの世界大会では、来場者数5万人超、賞金総額22億円超というすさまじい状況になっています。」

「賞金だけではありません。そうしたトッププロゲーマーの市場価値は今、非常に高いものになっています。年俸が3億円を超えるプロも存在するようになりました。『ゲーマー先進国』のひとつ、韓国では、小学生の《将来なりたい職業ベスト3》に、プロゲーマーが入っています。『あこがれの仕事』なのです。韓国はeスポーツの強豪国のひとつ。プロゲーマーを育てる大学まで存在します。」

など、名前だけは聞いた事のあるeスポーツというものが、こんなにも大きな話になってきているのか!?と驚かされることばかりです。

記事:給与制プロゲーマーの生活とは!? 『LoL』強豪チーム“DetonatioN FocusMe”が暮らすゲーミングハウスに潜入!

今では「ゲーム好きのためのシェアハウス」とかもあるんですね。
ちょっぴり憧れます。

記事:ゲーム好きのためのシェアハウス!ゲーミングハウス上板橋!




「ゲームは遊びじゃない。仕事だ。」
「ゲーマーはオタクじゃない。アスリートだ。」



野球(3000万人)もゴルフ(6000万人)もぶっちぎりの競技人口1億人超!

世界大会賞金20億円超!!
あのスポーツの祭典、アジア大会で正式種目(!!)に採用決定!!!
いま全世界が熱狂している話題&大注目の競技ゲーム・シーン「eスポーツ」。
日本初「フルタイム雇用&月給制」プロゲーマー・チームを自ら作ってeスポーツ界に殴りこみ、「日本ゲーム界の常識」「プロゲーマーの常識」をぶち破った革命児が明かす成功秘話、プロゲーマーの世界、そしてeスポーツの未来。
これからプロゲーマーを目指す人、そしてeスポーツ界を目指したい人はもちろん、「eスポーツってなんだ!?」という人も、ゲームが好きな人も苦手な人も、必読の一冊。




【CONTENTS】

Part.1 月給プロゲーマー、誕生。
・プロチームDetonatioN Gamingの「日常」。
・「チーム力」を高める。
・「日給4000万円」「年収30万円」世界と日本のプロ格差。
・1億人が熱狂する異次元タイトル『LoL』。
・「井の中の蛙」DetonatioNを作る。
・プルタイム&月給制に込めた「メッセージ」。
……etc.

Part.2 「ゲームで食う」ということ。
・プロゲーマー「お金」の話。
・DetonatioNの「給与明細」。
・ゲームが上手では足りない「プロ必須3か条」。
・0.016秒先を予測する「人を読む」力。
・引きこもりはNG! すべては「コミュニケーション」から。
・向き不向き「適性」を知る。
・好きなタイトルではなく「食えるタイトル」を。
・25歳の壁「引退」と「戦力外通告」。
・プロゲーマーの「勝ち組」セカンドキャリア。
……etc.

Part.3 eスポーツの未来予想図。
・「テレビ離れ世代」を熱狂させる「スマホ」「ライブ体験」。
・目指すは「2020東京オリンピック」。
……etc.

ほか、現役トッププロゲーマーたちの特別インタビューも収録。

【2017年7月9日】「マージナル・オペレーション改 02」読了

マージナル・オペレーション改 02


マジオペシリーズ最新刊「マージナル・オペレーション改 02」をさっき読み終わりました。

感想ですが、やっぱりこの作品は最高でした!
とりわけ、終盤の展開は全くの予想外だったのと、調子に乗ってる人の鼻っ柱を折って差し上げるところも好きです!

続刊は、2017年12月に発売予定だそうですが、正直待てない。
もっと早く出て欲しいというのが本音ですが、仕方ないので、今Amazonで「黒剣のクロニカ」「セルフ・クラフト・ワールド」「猟犬の國」「天使のスタートアップ」を注文しました。

ぶっちゃけ、買ってからまだ読んでない本も結構あるのですが、小説で「これめっちゃ面白いから絶対読んだ方が良いよ!」というレベルの作品があれば、是非教えて頂きたいです。

すぐに読めるかどうか分かりませんが、本当に面白いなら順番を抜かしても先に読んでみようかなとも思ってますので。

※お問い合わせ
└Twitter:twitter
(高杉良さん、池井戸潤さん、宮城谷昌光さんの本とかも好きですよ)




●マージナル・オペレーションってどんな作品?

2020年代前半頃の物語。
失業し、ニートとなっていた主人公「新田良太」が、
たまたまネットで見かけた民間軍事会社の求人に応募し、
なんやかんやと色々あって、傭兵業界に入る物語。

めっちゃ面白い!

【2017年7月7日】「げっと☆おん」初夢ちゃんのルートをクリア

げっと☆おん


東雲初夢


三度目のプレイで、初夢ちゃんのルートをクリア出来ました。
ちなみに、一度目はパンチラの連続で終わり、二度目はどのルートにも入れず、三度目でなんとかです。

久しぶりのADVですが、単純に「選択肢で初夢ちゃんを選んでいればいけるだろう」と思っていたら全然そんな事なかった。

そういえばそうでした。
過去にプレイした作品でも、そんな感じだった気がします。


げっと☆おん


まぁ、ルートに入れなくてもBAD ENDでも、ストーリーを楽しむという意味では色んな展開を見てみたいので全然問題ないですが。

それにしても、ゲームをやる前は見えない壁みたいなのがあってゲームを始めるのが面倒くさかったですが、やり始めたらやっぱり面白い。何でだろ?本みたいに、もっと気軽にストーリーを読めたらいいのに。変な抵抗を感じてるのって、僕だけですかね?

ADVはイラストもあるし、最近は声付きなのも増えてきてるし、それでも小説の方が読者数は多い。

難しい…(;´∀`)

【2017年7月2日】近況報告

皆さん、お久しぶりです。
無料ゲーム.comの管理人です。

最近は、サイトの更新も全く出来ておらず、どうしたものかと思いながら、いつの間にか7月に突入してしまいました。

自分としては、「無料ゲーム.com」が大した集客能力を持っていないというのは分かっているのですが、それでもやはり愛着みたいなものはあり、何だかんだといいつつ何年も続けてきたものなので、今後も気ままにやっていきたいなと考えております。




●更新が滞り始めた原因

・メールの受信が出来なくなった
・ダイの大冒険コラボを機にドラゴンクエストモンスターズライト復活
・ネット小説ばかり読んでいた

ぶっちゃけ、理由はこんなものです。
メールの受信については、セキュリティソフトのノートンを切ったらいけました。その後、アップデートをしたら?ノートンを切らなくても普通に受信できるようになりました。貯まっているメールが沢山で、未だに殆ど確認出来ていませんが…。

ドラゴンクエストモンスターズライトは、初期の頃にちょっとやってたのですが、ダイの大冒険コラボで懐かしのキャラが仲間になるとの事で、また新しくやり始めました。課金も何万円かしてしまいましたが、バーンとかバランとかが仲間になったので、まぁ多分後悔はしていません。(課金してなかったら、絶対後悔してたと思うので)

ネット小説を見まくっていた件については、もうこれは仕方ないです。
アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を見てからは、ハーメルンにある二次創作小説を楽しませて頂きましたし、小説「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」も、これまで〈1〉接触編まで読んでいたのを、この期間に外伝まで読ませてもらいました。

そして先日、久しぶりにノベルゲームがやりたくなったので、どのゲームをプレイしようかと物色。積みゲーが沢山あるので、やりたいゲームには欠かないのです。

カガミハラジャスティスの最新版もやりたかったのですが、これはまだ持っていないので、ダウンロードしてから「いつかやろう」「面白そうだから今度やろう」と思いつつ、気付けば結構な日数が経ってしまっていた作品「げっと☆おん」(和風喫茶ADV制作)を遂に遊ばせてもらっています。




げっと☆おん


久しぶりにやってみるノベルゲームは、やっぱりちょっと良いなと思った。
紙の本もそうだけど、序盤のあらすじ部分を終わった当たりから面白くなってくる。こんな事を言うのは大変申し訳ないのですが、文章が上手くないように思える話は途中で読みたくなくなりますが、「げっと☆おん」は続きが読みたい気持ちが湧いてきます。


とりあえず、「げっと☆おん」を楽しませてもらいながら、今後の更新について考えていこうかな〜

「紅蜘蛛3/Red Spider3」をプレイしています

紅蜘蛛3

紅蜘蛛3
紅蜘蛛2 の時にインタビューを掲載!)

●管理人の一言

紅蜘蛛シリーズの最新作が出ました。

今作品では、これまで登場してきた主要人物をパートナーにした話の続きが楽しめるようになっています。時代背景的には現代に近く、中国や香港、台湾などに行ったことのない自分には実際のところは分からないのですが、本当に or もしかすると結構近いレベルでの現地黒社会の話なのではないか?とちょっとだけ思ってしまいました。

作品としては、それぐらいリアルな社会をモデルにした話となっています。


※注意

プレイ途中で画面がブラックアウトしてしまい、ゲームが動かなくなるバグがあります。
そういう自分もこのバグに当たってしまったのですが、これについてはESCボタンを連打しながら起動するとタイトル画面に戻ることが出来るので、もし困っている方がいれば参考にして下さい。
(今後のアップデートで改善予定)




【2017年5月6日】

「永孝編」まで読了致しました。




●どんなゲーム?

studio waspは香港/韓国ノワールの世界観で展開するノベルゲームを制作する同人サークルです。

「紅蜘蛛 / Red Spider」シリーズは香港の黒社会を舞台としたハードボイルドなノベルゲームです。孤児となり暗殺者として育てられた女性、越児ユェが、九龍一帯で活動する黒社会組織の中で生き抜く姿を描きます。

Windows/Mac/Android/iOSに対応し、完全無料(広告表示もなし)。
気にいっていただけた方向けに、ライナーノーツやおまけ短編を追加した有償のプレミアム版も提供しています。


(↑ホームページのサークル紹介文より抜粋↑)


あと、これはもしかすると僕の勝手な勘違いがあるかもしれないのですが、「黒社会」や「顔のないキャラ」って、人によっては「自分は興味ないからいいかな」と思う人もいるかもしれませんが、そんな人にも紅蜘蛛シリーズは是非楽しんでみて頂きたいです。

僕も、そんなに面白いと思わなかった作品を強くお勧めする事は出来ませんが、この作品は本当に面白いと思っているので、まだ未プレイの方には強く推奨したいノベルゲームの一つだと思っています。


「とにかく、まずはやってみて下さい」

最新!ゲーム制作者様の連載コラム

2016年11月21日
管理人
「個人制作・同人制作の色んな話を集めてみました」
2016年08月13日
リド・カイン
「ゲーム制作ひとりでできるもん!一般公開宣伝編」
2016年06月14日
眠田直
「ゲッペルスちゃん3」制作報告コラム・その6
2016年05月06日
リド・カイン
「ゲーム制作ひとりでできるもん!ゲームが完成したら編」
2016年04月23日
道玄斎
第48回「デバッグシートは結構便利」

このページの先頭へ